吉祥寺 全身脱毛

吉祥寺で全身脱毛をするならどのサロン?

吉祥寺にはたくさんの脱毛サロンがありますが、全身脱毛を行うとすれば一体どのサロンが一番良いのでしょうか?

その答えが一目で分かるような一覧表を作りました。

これを見れば各サロンの主な特徴が見るだけで分かります。

今回は吉祥寺の人気脱毛サロン、「キレイモ吉祥寺店」、「脱毛ラボ吉祥寺店」、「銀座カラー吉祥寺北口店」の3店舗で比較してみました

それではさっそく見ていきましょう。

吉祥寺で全身脱毛が出来るサロンの比較表

キレイモ 脱毛ラボ 銀座カラー
オススメ度
特典 初月0円 3ヶ月無料 初月+2ヶ月目0円
月額 9,500円 4,990円 9,900円
部位数 33ヶ所 48ヶ所 22ヶ所
含まれていない主な部位 とくになし おでこ・眉間
公式サイト 詳細へ 詳細へ 詳細へ

第1位はキレイモ吉祥寺店

キレイモ 吉祥寺

おすすめ理由その1 全身の料金が最も安い!

脱毛料金が低料金化し、まとまったお金を用意するのが難しい状況の方でも、気軽に憧れの全身脱毛が楽しめる時代になりました。

月額制の全身脱毛、というものを実施するサロンも増えてきていますが、このシステムはややこしくて、「結局のところ、どこが1番お得なの?」という疑問を感じてしまう方は少なくないでしょう。

月額制だけを見てみると、例えば人気のキレイモ・脱毛ラボ・銀座カラーでは、月額が最もリーズナブルなのは脱毛ラボとなっています。

月額4,990円ですから、これはキレイモの月額9,500円、銀座カラーの月額9,900円と比較すると、圧倒的な安さに感じられますね。

脱毛ラボの場合は、全身の部位を分割して施術していくため、月に1度通って4カ月に4回の施術で全身1回分となっています。

銀座カラーの場合には、月に1回通って3カ月で3回、これで全身1回分です。

これに対し、キレイモでは月に1度のペースで2カ月に2回通って全身1回分となっています。

全身脱毛1周分の料金として比較すると、脱毛ラボは19,960円、銀座カラーは29,700円ですが、キレイモは19,000円となっています。

つまり、実は最もお得に全身脱毛を楽しめるのは、一見、月額料金が高く感じられるキレイモであるということなのです。

さらに、脱毛サロンを利用する際には、脱毛の施術以外にかかってくるコストがあります。

それはシェービング代というものですね。

自分でキレイにシェービングしてきていれば必要ないコストなのですが、全身となると、これが難しいものです。

脱毛ラボでは、そのような場合にシェービングサービスを受けると、VIOを含む場合で1,500円、含まない場合で1,000円のシェービング代が必要になります。

銀座カラーに関しては、シェービングサービスそのものが無く、もし剃り残しがあった場合は、その部位の施術をしてくれないという厳しい条件になっています。

これらの条件に対し、キレイモではシェービング代は1,000円となっており、両者に比べてかなり良心的であると言えますね。

このように、一見、月額ではそれほど安い印象はないものの、キレイモは実は料金面でかなりお得感のあるサロンであるということが分かります。

できるだけ品質が良く、お得なサロンを選びたいということであれば、有力候補として考えてみると良いでしょう。

脱毛サロン 脱毛1回あたりのコスト
キレイモ 19,000円
脱毛ラボ 19,960円
銀座カラー 29,700円

おすすめ理由その2 広範囲な脱毛が可能!

全身脱毛を受けるサロンを選ぶ際には、ただ料金が安いかどうか、という点だけではなく、「その料金でどの程度の範囲に施術してもらえるか」という点をよく比較・検討しなければなりません。

吉祥寺で人気の全身脱毛が楽しめるサロンのうち、特に広範囲への施術に力を入れているのが、キレイモです。

脱毛ラボが全身脱毛の激安料金を打ち出したり、老舗サロンの銀座カラーが全身脱毛に力を入れ始めたことにより、キレイモはやや、勢いが落ちてしまっている印象があります。

ですが、実はキレイモには、他のサロンにはない大きな魅力があるのです。

例えば脱毛ラボの施術範囲を見てみると、こちらは全身の48カ所への施術となっています。

これに対し、銀座カラーは22カ所、キレイモは33カ所です。

数字だけを見れば、圧倒的に範囲が広いのは脱毛ラボ、という印象を受けますね。

ですが、この部位の設定に関しては、各サロン、分割の仕方が様々なので、一概に「数字が多ければ多いほど範囲が広い」ということは言えないのです。

具体的な脱毛範囲を見てみると、これら3つのサロンは、それぞれに「全身脱毛」というだけあって、全身の大半の部位に施術可能となっています。

ですが、脱毛ラボはおでこ・眉間が、銀座カラーは顔全体が脱毛範囲の対象外となっています。

これに対し、キレイモでは顔やVIOラインを含む全身丸ごとを脱毛できるというコース内容になっているのです。

顔の脱毛というのは、お肌の透明感をアップさせたり、毛穴を引き締めてニキビができにくくなったり、メイクのノリが良くなったりと、様々なメリットがあります。

そんな魅力たっぷりの顔脱毛を、全身脱毛ついでに楽しめるというのは大きな魅力ですよね。

キレイモなら、おでこや眉間といった部位に関しても高い技術力で施術可能ですので、顔の産毛までスッキリさせたいという方にはピッタリですね。

脱毛範囲という観点で各サロンを比較してみると、キレイモが最も充実した内容であると言えるでしょう。

脱毛サロン 全身に含まれていない主な部位
キレイモ とくになし
脱毛ラボ おでこ・眉間
銀座カラー

おすすめ理由その3 一番早いペースでサロンに通える!

脱毛サロンに通い始める女性は、大抵、「一刻も早くコンプレックスのムダ毛とさよならしたい!」と考えているでしょう。

そのためには毛周期に合わせて最適なペースで、どんどん脱毛を進めていきたいものです。

ですが、特に全身脱毛の場合は、サロンに通えるペースというものが限られています。

そのため、サロン選びの際にはできるだけ早いペースで通えるところを厳選しておく必要があるのです。

全身脱毛の人気サロン、キレイモですが、こちらはそんな通うペースの早さにおいても、高く評価することができます。

他の人気サロン、脱毛ラボや銀座カラーと比べてみると、その差は一目瞭然です。

脱毛ラボの場合、通えるペースは月に1回ですが、4カ月4回でようやく、全身1周分に施術が受けられるということになります。

それから銀座カラーの場合は月に1回のペースで、3カ月に3回で全身1周分です。

どちらも、全身を分割して施術していくため、けっこうな期間がかかってしまうということになりますね。

これらに対し、キレイモのペースをチェックしてみると、こちらでは全身を半分に分割して、1カ月に1度のペースで2カ月、つまり2回の施術で全身脱毛が1周してしまいます。

つまり、キレイモであれば、より早いペースで脱毛を進めていくことができるというわけです。

しかもキレイモは、予約の取りやすさにも配慮しています。

ジェル不要のスピーディーな脱毛で、一般的な脱毛サロンが実施している「4回で全身1周分」というシステムの半分の回数で施術が可能ですので、その分、予約にも余裕ができるのです。

せっかく契約しても、なかなか予約を取ることができず、無駄に期間だけが過ぎて行ってしまうサロンというのも、中にはあります。

そういった心配も少ないのが、このキレイモというサロンが人気となっている理由の1つなのですね。

通う回数も少なくて済むため、仕事や育児・家事等で忙しい女性でも通いやすい、というのも大きな魅力です。

脱毛サロン 全身1周に必要な期間 通う回数
キレイモ 2ヶ月 2回
脱毛ラボ 4ヶ月 4回
銀座カラー 3ヶ月 3回

第2位は脱毛ラボ吉祥寺店

脱毛ラボ 吉祥寺

全身脱毛の月額が一番安い

全身脱毛と言えば、脱毛サロンが設ける数あるコースの中でも、最も高額になってしまうものですよね。

そのため、できる限りリーズナブルな料金で受けたい、という方が大半でしょう。

吉祥寺の脱毛エステサロンの中でも、そんな料金にこだわりたい方の間で、特に注目度が高いのが脱毛ラボです。

こちらのサロンは、全身脱毛で初めて月額制という画期的なシステムを採用した革命的なサロンということもあり、注目度が高いですよね。

脱毛ラボの月額料金は4,990円、これに対して他の人気サロン、キレイモなら月額9,500円、銀座カラーなら9,900円という月額料金が設定されています。

こうして比較してみると、脱毛ラボの料金は破格とも言えるほどリーズナブルなものであることが分かりますね。

月額5,000円以下を実現している全身脱毛のサロンは、それほど多くはありませんので、こちらのサロンを選びたいという方が多いのも当然と言えるでしょう。

もちろん安いからといって、脱毛の品質が悪いということもありません。

脱毛マシンにも、スタッフの技術力の向上にも力を入れており、信頼できる高品質な全身脱毛を48カ所に楽しむことができます。

さらに嬉しいことに、脱毛ラボの場合はキャンペーンを利用すれば、なんと初月、2カ月目、3カ月目、4カ月目と無料になりますので、トータルでかかってくるコストも大きく減らすことができます。

キレイモのキャンペーンは初月のみ無料で、銀座カラーの場合は初月+2カ月目が無料となっています。

3カ月目まで無料になるようなキャンペーンを実施しているサロンというのも珍しく、顧客想いな姿勢が伝わってきますね。

このように、脱毛ラボはトータルでかかってくるコストも大幅に節約できる、全身脱毛専門サロンであることが分かります。

お友達紹介割引など、様々な割引やキャンペーンを随時実施していますので、全身脱毛を開始する時期によっては、さらなるお得感を実感できることもあります。

公式サイトでキャンペーン内容をよく確認しながら、そんなお得感抜群の脱毛ラボで、憧れの全身脱毛を始めてみましょう!

一番の脱毛部位数を謳っているけど実は…

全身脱毛を受けるサロンを選ぶ際には、目先の料金だけでなく、その料金で何カ所に施術を受けていけるか、という点も要チェックポイントになります。

そうして比較した場合、吉祥寺でも人気の脱毛ラボは全身48カ所への施術となっています。

これに対してキレイモは33カ所、銀座カラーは22カ所となっています。

人気3社の全身脱毛に力を入れるサロンの中だと、48カ所の脱毛ラボは、ダントツで脱毛範囲が広いように思えますね。

具体的に見てみると、脱毛ラボでは顔やVIOラインといった部位にも対応しており、かなり充実した内容であることが分かります。

銀座カラーの22カ所の中には、顔が含まれていませんので、顔脱毛までついで感覚で楽しみたいという方は脱毛ラボの方がお得と言えます。

ただ、脱毛ラボは実は3社の中で最も脱毛部位が多く見せかけて、本当の意味で脱毛部位が充実しているのは、キレイモであったりします。

なぜなら、脱毛ラボでは顔の中でも、おでこや眉間といった高い技術力を要する部位が省かれているためです。

この部位はリスクも高いため、万が一のトラブルを起こさないようにという配慮ですね。

その点、キレイモでは顔のおでこや眉間、鼻なども全体的にケアしてもらうことができます。

なぜ48カ所と33カ所で、数では明らかに脱毛ラボの方が多いのに、実質はキレイモの方が充実しているのでしょうか?

その理由は、脱毛部位の分類の仕方にあります。

サロンによっては、複数の部位を1カ所にまとめて計算してあることもあり、そのために少ない部位数でも、多くの部位に対応しているということがあるのです。

詳しい脱毛範囲に関しては、各サロンの公式サイトで詳細が記載されています。

画像と共に説明してくれているところなどもありますので、数字だけに惑わされずに、本当の意味で充実しているところを選びましょう。

数字だけを見れば月額4,990円で、全身48カ所への施術が楽しめる脱毛ラボは、月額9,500円で33カ所への施術が受けられるキレイモよりもダントツでお得に感じられますが、実はそうではありません。

そういった細かい点まで理解しておくと、納得のサロン選びができますね。

全身1周の値段は割と安めだけど脱毛期間が…

全身脱毛では月額制のプランを利用する方が多いですよね。

ですが、月額制の場合は通い方がサロンごとに違っており、この点をよく比較して検討しないと、意外とコストがかかってしまうこともあります。

例えば吉祥寺で人気の脱毛ラボ。

こちらは月に1度のペースで通うことができますが、1回あたり1/4の部位に対する施術になりますので、全身1周分するのに4カ月かかってしまいます。

これに対してキレイモでは、1カ月に1回のペースで、1度に全身の半分がケアできるので、2カ月で全身1周ができます。

銀座カラーは、1カ月に1回のペースで、3カ月通うことで全身1周ができます。

これら3社の中では、脱毛ラボが全身1周にかかる期間が最も長いことになりますね。

ちなみに、かかるコストの面で比較してみると、脱毛ラボは全身1周分が19,960円、キレイモが19,000円、銀座カラーが29,700円となっています。

銀座カラーに比べれば、脱毛ラボはかなりリーズナブルな水準です。

ですが、キレイモに比べればやや、高めの設定になってしまいますね。

キレイモは月額料金が9,500円ですから、一見すれば、月額4,990円の脱毛ラボの方がリーズナブルに感じられます。

これを全身1周分の料金に換算すると、実はキレイモの方がお得であったりするのです。

全身脱毛に力を入れるサロンとして人気の高い、これら3社を比較した結果、最も優れているのはキレイモ、という結論を出すことができます。

脱毛ラボは全身1周分の料金はそこそこ安いけれど、脱毛に通うための期間が長すぎます。

そして銀座カラーは脱毛にかかる期間はそこそこですが、全身1周分にかかるコストが高すぎます。

脱毛に通う期間が短く、しかも全身1周分のコストが安いキレイモは、これら2社に比べるとかなり、お得感が大きいサロンであると言うことができるでしょう。

全身脱毛の月額プランは、複雑な仕組みになっていますので、こういった方法で換算しながら、本当にお得なサロンを見つけていくことが大切ですね。

第3位は銀座カラー吉祥寺北口店

脱毛 銀座カラー吉祥寺北口店

料金面ではあまりオススメ出来ない

銀座カラーと言えば、老舗脱毛サロンであり、高品質な脱毛が楽しめることで評判ですよね。

こちらは特に全身脱毛に力を入れており、月額制の気軽なシステムも採用されています。

吉祥寺でも比較的、人気の高いサロンではありますが、料金の点で比較していくと、実はあまりオススメできないのです。

なぜなら、銀座カラーが実施する全身脱毛の月額料金は、月々9,900円となっています。

これは脱毛ラボの月額4,990円、キレイモの月額9,500円に比べても、かなり高めの設定であることが分かりますよね。

さらに、全身1周分という計算をしてみると、銀座カラーは3カ月通ってようやく、全身1周ができます。

そのため、かかるコストは29,700円になってしまいます。

脱毛ラボなら、4カ月で1周と期間はかかるものの、月額料金自体がリーズナブルですので、全身1周分の料金は19,960円です。

それからキレイモに関しては、2カ月で1周できてしまいますので、かかるコストは19,000円と非常にリーズナブルになっています。

一見すれば、銀座カラーはキレイモと月額料金で大きな差がないように感じられますね。

ですが、こうして全身1周分で換算していくと、実は非常に大きな差があるのです。

また、キャンペーンの内容をチェックしてみても、銀座カラーは初月+2カ月目が無料になっています。

キレイモは1カ月、脱毛ラボは4カ月の月額料金が無料になっていますので、キレイモよりは優れた内容のキャンペーンであると言えますが、脱毛ラボに比べると物足りなさを感じてしまいますよね。

このように、銀座カラーは一見、料金面でもチャレンジしやすい良心的なサロンという印象がありますが、実はそうとも言い切れません。

全身1周分にかかる料金というのが、現実的な全身脱毛のコストになりますので、そういった視点で比較しながら、じっくり検討していくことが重要です。

少しでもリーズナブルに全身脱毛を楽しみたい、という考えでサロン選びをするのであれば、銀座カラーはあまりオススメはできないサロン、という結論になってしまいますね。

全身脱毛なのに顔が含まれていない

全身脱毛というと、これまでは身体の部位に全体的に働きかけていくことができるコース、という印象が強かったかもしれません。

ですが、実はそんな全身脱毛も、時代の変化と共に進化してきています。

今の時代、全身脱毛に顔やVIOラインといった部位が含まれているのは、もはや当たり前のようになってきていますよね。

全身脱毛専門サロンとして人気の脱毛ラボやキレイモをチェックしてみても、これらの部位が含まれていることが分かります。

では、吉祥寺で人気の銀座カラーはどうでしょうか?

実は銀座カラーは、全身脱毛なのに顔が全く部位に含まれていないサロンでもあるのです。

そのため、「全身脱毛のついでに顔の産毛まで処理できちゃった!」というお得感を実感することができません。

脱毛部位をチェックしてみると、銀座カラーの全身脱毛は22カ所、脱毛ラボは48カ所、キレイモは33カ所となっています。

脱毛ラボでは、おでこや眉間には対応していませんが、頬や鼻下などの顔の部位には施術が可能です。

キレイモに関しては、部位をまとめてあるので数字は大きくはありませんが、実はおでこや鼻などにも対応可能で、全身丸ごとをケアできる内容となっています。

これらの人気サロンの脱毛部位を見てみると、銀座カラーの顔を含まないコースは、お得感の実感できるものとは言いにくいですよね。

しかも銀座カラーは月額料金が9,900円で、全身1周分でかかるコストも29,700円となっており、部位数が少ないのにコストが高い、ということになってしまいます。

コストを抑えてお得に、多くの部位に施術を受けていきたいという女性には、不向きなサロンであると評価できるでしょう。

顔脱毛は、産毛が処理されることでお肌に透明感が出て滑らかになり、メイクのノリが良くなるなど、様々なメリットがあることで知られています。

そんな顔脱毛は、どうせなら全身脱毛のついでで済ませてしまいたいところです。

よほど顔に脱毛を受けたくない何らかの事情が無い限り、顔が含まれている人気サロンを選んだ方が賢い選択肢であると言えるでしょう。

全身1周にかかる期間は平均的

ムダ毛に悩まされる女性にとって、脱毛に通う期間は、できる限り短い方が良いですよね。

「一刻も早くムダ毛悩みとサヨナラしたい!」というのが本音ではないでしょうか?

そこで重要になってくるのが、全身1周にかかる脱毛の期間です。

人気サロンの銀座カラーでは、月額制全身脱毛を選んだ場合、月に1度のペースで通うことができ、全身の部位に1周分の施術を受けるために必要な期間が3カ月となっています。

これに対して、脱毛ラボは月に1度のペースで、4カ月通ってようやく、全身1周分となります。

キレイモの場合は、月に1度のペースで、2カ月で全身1周分になります。

これらのサロンと比較すると、銀座カラーの全身1周にかかる期間は平均的なものであることが分かります。

脱毛ラボのように長い期間がかかるわけではなく、だからといってキレイモのように短期間のうちに済ませられるというわけでもありません。

その中間をとったサロンですので、特に「スピーディーに脱毛を終わらせられる!」という特別感もありませんよね。

もし、より早く全身脱毛を完了させてしまいたいと考えているのであれば、やはりキレイモを選ぶという選択肢が正しいでしょう。

ですが吉祥寺にはキレイモがありませんので、コストよりもスピードという部分にこだわり、銀座カラーを選ぶという考え方もあります。

3カ月で全身1周ができるのと、4カ月で1周ができるのとでは、たった1カ月分の差しかないように思われてしまいますよね。

ですが、何度も施術を重ねていく必要のある全身脱毛では、このたった1カ月分の差が、徐々に大きなものに感じられてくることもあるのです。

コストの面で考えれば、断然お得なのは脱毛ラボです。

ただ、「一刻も早くコンプレックスを解消したい!」「予定のある日までになんとかしたい!」ということを考えている場合には、やはり銀座カラーを選択した方が安心できると言えるでしょう。

料金は高めで、期間は平均的な銀座カラー。

他社に比べると、ややインパクトに欠ける部分はありますが、脱毛の品質や美肌ケアなどでは定評のあるサロンでもありますので、無料カウンセリングを受けて詳しく知る価値はありそうです。

吉祥寺で全身脱毛が出来るサロンの比較表

キレイモ 脱毛ラボ 銀座カラー
オススメ度
特典 初月0円 3ヶ月無料 初月+2ヶ月目0円
月額 9,500円 4,990円 9,900円
部位数 33ヶ所 48ヶ所 22ヶ所
含まれていない主な部位 とくになし おでこ・眉間
公式サイト 詳細へ 詳細へ 詳細へ

※最終更新
ダイエット・コスメをクチコミでチェック shinobi1